ネットであれやこれや2


[トップに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
第61回定演写真──開演まで 投稿者:石田事務局長 投稿日:2018/12/02(Sun) 20:54 No.1495

本日開催の京都府立大学合唱団、第61回定演の様子を写真にて報告いたします。

×   ×   ×   ×   ×

会場の京都外大森田記念講堂です。

今日は12月とは言え、まだ紅葉も残っており、絶好の行楽日和でした。

会場の樹木も散り残った紅葉が美しいですね。

Re: 第61回定演写真──開演まで - 石田事務局長   2018/12/02(Sun) 20:57 No.1496
会場入り口付近にある立て看板です。

ガラス窓に黄葉がきれいに映っていますね。

Re: 第61回定演写真──開演まで - 石田事務局長   2018/12/02(Sun) 21:01 No.1497
1時半に開場したのでホールに入ると、ゆるりん幹事長とライ実行委員長が並んでお出迎えされていました。

後ろの銅像と同じような感じなのが面白いですね。

Re: 第61回定演写真──開演まで - 石田事務局長   2018/12/02(Sun) 21:04 No.1498
ロビーにある掲示板です。

第61回定演写真─オープニング - 石田事務局長   2018/12/02(Sun) 21:16 No.1499
いよいよ開演しました。まず最初は学歌。実は今年は定演史上で一番団員数が少なく30人です。

そのためかステージ配列も今までは右手からベース・テナー・アルト・ソプラノだったのが、写真のような配列になっています。

因みに今までで一番団員数が少なかった定演は第46回の33名でした。

第61回定演写真─オープニング - 石田事務局長   2018/12/03(Mon) 04:25 No.1501
学歌合唱も無事終わりました。指揮はきゃしー正指揮者でした。

第61回定演写真─1ステ - 石田事務局長   2018/12/03(Mon) 04:35 No.1502
いよいよ第1ステージの始まりです。ピアニストはもちろん真利枝先生。

第61回定演写真─1ステ - 石田事務局長   2018/12/03(Mon) 04:54 No.1503
混声合唱組曲『太陽と海と季節が』。作曲は森山至貴(ノリタカ 1982年-)、東大の博士課程を終えて早稲田大学専任講師の社会学者で作曲家、ピアニスト。

音楽作品は主に合唱曲。第22回朝日作曲賞受賞。主著に『LGBTを読みとく―クィア・スタディーズ入門』(筑摩書房、2017)がある。

第61回定演写真─1ステ - 石田事務局長   2018/12/03(Mon) 05:10 No.1504
作詩は高野民雄(1938年-)、早稲田大学文学部仏文専修卒。

1961年に博報堂入社後30年間TVCMの企画制作に従事。入社と同年に仲間と詩誌「×(バッテン)」を創刊。

第61回定演写真─1ステ - 石田事務局長   2018/12/03(Mon) 05:12 No.1505
ステージ写真

第61回定演写真─1ステ - 石田事務局長   2018/12/03(Mon) 05:13 No.1506
ステージ写真

第61回定演写真─1ステ - 石田事務局長   2018/12/03(Mon) 05:16 No.1507
1ステージ終了。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -