当サイトの「ネットであれやこれや」という掲示板では、写真や絵の投稿ができます。
ただし、サイズに上限がありまして、100KBを超えるものは受け付けてもらえません。
デジカメで撮った写真は100KBを超えるものがたくさんありますので、写真のファイルサイズを小さくする方法を解説いたします。

絵や写真のファイルサイズを小さくする方法は、一つには画質を落とすこと、もう一つは大きさを小さくすることです。合一会のサイトでは掲示板投稿に使うということを踏まえて、ここでは、JPEG形式の写真の大きさを小さくする方法で解説します。
わからない・困ったときは、遠慮せずに管理人までお知らせ下さいませ。



1.ソフトは「ペイント(Paint)」で、説明しますので、ペイントを起動してください。
  [プログラム] → [アクセサリ] → [ペイント]  で起動できます。

2.メニューバーの[ファイル]から、目当ての画像ファイルを開きます。
 

3.メニューバーの[変形]から[伸縮と傾き]をクリックします。
 

4.伸縮の率を入れ、OKを押します。
(下記では50%を指定していますがこれは自由です。水平と垂直方向の率を必ず同じにすること)
 

5.名前をつけてファイルを保存します。


6.JPGの形式を選択します。


以上で完了です。

(注)
ただし、ペイントがインストールされているパソコンでも、PhotoEditorが入っていないものであれば、JPEG形式の保存ができませんので、PhotoEditorを入れてください。


◆JPEGって何?GIFって何?◆

このことについての解説は、こちらにとてもわかりやすくのっていますので、詳しいことをお知りになりたい方は参考になさってください。

GIF、JPEGと言われるものは、画像の圧縮形式を指します。
この圧縮形式でできた画像は、拡張子(ファイル名の最後についている3〜4文字)が、それぞれ[.gif][jpg]あるいは[jpeg]になっています。
GIF形式のファイルの圧縮は色数を落とす方法をとっています。
JPG形式の場合、細かな色調の変化のピクセル部分のデータを捨てることで圧縮をしています。JPEGだと、ぼやけた感じになるので、イラストにはGIF、写真にはJPGを使うというのが一般的です。


BACKHOME